仕上げの追い込み

0408 (1)
これはなんの部材でしょう、、、
お楽しみに!

0408 (12)
テラスではデッキを造作してます。


お引渡し間近の家では、仕上工事がいよいよ追い込み。
暫く天気がわるく、今日は寒風の中での作業になり、職人さんおつかれさまです。

仕上げ工程で注意しているところは、イメージしたもの、考えて図面化したものが
一つひとつキチンと仕上がって来るか?を確認することです。
竣工間際の工事現場は、追い込みと言えば聞こえがいいですが、だいたいが
切羽詰った修羅場となるのが常です。

錯綜するなか、工程コントロールと確実な施工と
品質維持は長く経験していても難しいものです。
しかし、完成へ向け着実に仕上げ、出来上がりを目の当たりにすることで
これまでお客様と打合せしたことが現実になることは素直に嬉しくなります。

今回の家の設計はフラグシップではありません。
設計、仕様、納まりなど「こんな考え方もあるなー」
と言う見方で施工させて貰いました。
もう少しで完成です。
ここは施工的に頑張った、という点を今後ご紹介出来ればと思っています。




にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する