なるべくコストを掛けないような設計 ひとつ目

それは面積!
コストコントロールでまず最初にやることは、坪数をどれだけにするかです。


新築の話になりますが、ご家族夫婦二人お子さん3人いらっしゃるとします。

必要な設備と間は、
お風呂、洗面脱衣室、トイレ、台所、、玄関、寝室はいるでしょう。
あとは居間と食堂、物入れがある。
置き場として、冷蔵庫、洗濯機、タイヤなど。
ほかには予備室としての間(子ども室と客間)をどう取るか。

仮に、
トイレ半帖を1、2階に設ければそれだけで1坪。
寝室を10帖にウォークインクローゼットを3帖で6.5坪。
子ども室を6帖が3つで18帖なら9坪。
居間と食堂は広めにして24帖で12坪。

これだと面積が膨らむばかりだなー笑。マズイじゃないのぉ。
予算がいっぱいあったとしても、ちょっともったいないと思ってしまう。

どこの間をどう使うか。間の使い方を限定していませんか。
柔軟に検討すると、間の使い方に幅が出てくる気がします。
少し考えてみようかな。



にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
記事を読んだらクリックしてください


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する