店舗リフォーム@ぶどう園 照明

0723 (3)

ダイナミックな架構を生かすために、桁上に器具を置いて存在を目立たないようにしてみました。
店内に温かく柔らかい雰囲気を演出するのに、灯りの色を電球色に統一すれば
そこにいて違和感なく空間にとけ込みます。店内に入れば言っていることを感じてもらえる筈!

照明は店内の明るさを確保することですが、事務所のように煌々と照らすのではなく、ちょっと暗いかな、、、と感じるくらいが丁度いい。暗ければ増設も可能ですから100%いい!ってのにはしない笑。器具を目立たなくすることも大切で、間接照明やスポットを多く使っています。

そして自然光の利用です。
もともと大きなガラスの開口があったので、特別な工夫もないけど家具の配置をちょっといじってみました。例えばガラスを覆っていたものを外してみると結構明るくなるじゃん!そんなノリで。

器具は全てLEDにしています。照明を増やして、消費電力を抑える。改装後のランニングコスト増だけは避けたいですからね。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
記事を読んだらクリックしてください
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する