内部の空間が少しづつ見えて来ました

○構造見学会のお知らせ  
4/6(日)10:00~16:00 砺波市権正寺にて見学会を行います。



断熱材の羊毛を搬入しています。
これだけでまだ半分。材料の山を見ると一件の家にかなりたくさん使うのだなと思ってしまいます。

天井裏になる部分に断熱材が充てんされました。
屋根断熱仕様ですので、天井裏も室内空間と同じような環境になります。


リビングからダイニング、キッチンにを見ます。
サイズは20帖ありますので広いです。上部は吹抜けになります。


床下地が終わり内部空間が大分わかるようになって来てます。室内から窓越しに見える景色や室内に落ちる明るさなどいろいろ確認することが出来ます。図面は記憶にインプットされてますので、あちこちと移動してはイメージ通りかを見て回ります。そのイメージが良いかどうかは様々ですし、これで良いなとか、もっとこうすれば良いなといった想いはあってあたり前。言い方が良いかわかりませんが、日々修行の精神です。もっともお客様が喜んでくれることが第一なのでそれを追及することのサービスがどうあるべきかの方が大事かもしれません。設計、コスト、わかりやすさ、おもてなし、共感…。

現場は毎日のように様子が変わります。毎回現場に出向くことで楽しさと嬉しさと緊張がございます笑。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する