すまい給付金

h1.gif
http://sumai-kyufu.jp/


平成26年2月6日に補正予算成立となり4月から給付される助成金制度のすまい給付金。
ホームページに記載されていますが、ポイントとして3点が理解できるようになっています。


1、引上げ後の消費税率が適用される住宅を取得する場合、引上げによる負担を軽減するため現金を給付
2、平成26年4月から平成29年12月まで実施
3、すまい給付金を受け取るためには、給付申請書を作成し、確認書類を添付して申請することが必要


家を建てられるヒト(住宅取得者)に直接的なのは1と2のポイントが当てはまるのかなと思います。銀行などの住宅ローンを使うお客さんと現金のお客様とでは対象要件が異なるところは注意しておかなくては。ただ現金のお客様に年齢規定がある目的ってなんなんだろう?誰か教えてください。お客様から質問されるかもしれないし笑。

さて代理申請する手続き費用の金額設定はどうしようか。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する