内壁はペンキ塗り

IMG_5291.jpg
壁を水性塗装(ペンキ)で仕上げます。
ヘルプに来てくれたエリック

IMG_5279.jpg
まずは下地ジョイントやビス箇所にパテをかいます。


内装仕上げ工程に移りました。仕上げは塗装にしています。
壁内には外部や室内から侵入する水蒸気(湿気)があります。その水蒸気を壁内や天井裏で籠らせない為に室内側はツーツーに孔が空いている仕上げをチョイスするようにしています。他工法に壁内へ湿気を入れない気密式もありますが、今のところ僕の考えではこれが良いと思っています。
そのハード面での特徴も大切ですが、それ以上にソフト的に良い面がいくつかあります。

①灯りの反射がヒトの目に優しい
②セルフメンテが可能
③時代に左右されない(古くからある)

ヒトの健康に影響が少なく流行がない。シンプルで飾らないところが良いです。住まいには家具や家電、植物などいろいろなものが存在しています。なんとなく馴染む落ち着きある雰囲気を感じさせてくれるのは塗装なのかもしれません。

IMG_5299.jpg
冬の季節らしく屋根に雪が積もりました。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する