江浚い

IMG_3529.jpg
大きめの用水にはそれなりに砂利や砂が多い

春分の日以降はじめの日曜の本日は、在所の江浚い作業を行いました。
毎年一年の行事であって、川上から川下までの至る地域で皆で力を合わせ
作業に当ります。

砺波市は下水道が全地域で完備されていて、用水や川に家庭排水は流さず
田畑へ使う水の水路として活用されています。


気候は良い時期で仕事をするのにはもってコイのだけれど、
砂利は重いし汚泥は臭いしと、なかなかしんどくて大変です。
これも地域住民としての使命と思い、綺麗になった用水を眺め
自分を褒めあげる事にしよう。

これをすると「あー田んぼの季節に入ったか」と感じてしまう。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する