どんな家が建てられるかを即日で設計する道場 新潟/十日町編

設計を身に付けるため鍛錬を繰り返す秋山設計道場の11月は、新潟十日町フラワーホームで開催されました。37年前に創業し現在地元を代表する工務店へと成長された家づくりの中身を拝見できるとても興味深い道場となりました。

豪雪地帯にある十日町での家づくりは地域性が特徴的で積雪1.5~3メートルは私たちの想像を超える暮らしと家づくり。設計は屋根に積もった雪の処理を建築でどのように対応するかをしっかり押さえなくてはならないとお聞きしました。

実際の住まい見学は建築家伊礼智氏、堀部安嗣氏の両氏それぞれが設計された会長と社長のご自宅を同じランドスケープ※敷地にある、豪華見学は日本でここだけかもしれないと一生懸命に学ばせて頂きました。

二件ともロケーション、ビューともに美しく棚田の向こうにある森と脇に流れる川原の状況を、設計へそのまま取り入れられていてその空気感を体感できたことは貴重でした。

即日設計は三角形変形地に建つ住まい。積雪のことは考慮しつつ冬以外の季節も陽当たり良くシンプルに暮らせる薪ストーブのある合掌づくりをコンセプトにプランをしてみました。

十日町の住まいを沢山見させて頂いて同じ雪国でも積雪量の違いから住まいの形に大きな変化があるのには驚きました。冬以外の季節にもゆっくりと楽しく過ごせるために、自分が十日町で設計するならどのようなことを大切にしたいか。二日間多くのことを考えさせられました。

アテンダントいただいた会長はじめみなさま大変お世話になりました。これで2023年秋山設計道場の工程は全て完了しました!

▼軸線を南へ正対させて南の庭を広くとってみました
道場202311十日町

▼会長、社長宅からのビューは最高でした
IMG_6322.jpg

▼堀部安嗣氏設計のひと空間
IMG_6270.jpg

▼今回は別で里山十帖に泊まってきました
IMG_6249.jpg
IMG_6197.jpg

【11/26-28】R322リノベモデルオープンハウス+相談会をやります
openhouse202311.jpg

【フラグシップ ホームページ】
flagship-style.jp
【フラグシップ メールマガジン】書き手橘あゆみ
my929p.com/p/r/dzkdQ1mL
【フラグシップ インスタグラム】
instagram.com/flagship_style/?hl=ja
【フラグシップ 不動産】
flagship-style.jp/concept/renovation/real-estate
【橘泰一 インスタグラム】
instagram.com/taiichi_tachibana/?hl=ja
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する