台風が来る前に準備をして備えておきましょう

台風6号の被害は大きく、住む地域の方々はお盆前大変な苦労をされていることお察しします。富山はフェーン現象から40度近く気温が上昇していて、屋外作業には当たれないほどになりました。今日明日はとにかく気をつけて行きたいですね。

台風7号の進路が気になるお盆休みは、今からしっかり対策をとっていきましょう。いつも変わらない事ばかりでとても恐縮ですが大切ですので再確認をも含めて。

・浸水に備える 住むエリアの自治体ハザードマップを確認してください。避難行動をご家族で確認しあい、どのタイミングでどこに避難するかの意思疎通をとっておきましょう。濡らしたくないものはできる限り二階へ上げておく。

・断水に備える エコキュートの水取り方、浴槽、ポリタンクに水を溜めて、3日分飲食水を揃えておきます。

・停電に備える 充電機器、蓄電池のフル充電、カセットコンロ、火が起こせるもの(BBQコンロ木炭など) 懐中電灯、ラジオ、冷蔵庫はなるべく開けずに復旧を待つ

・燃料を備える クルマのガソリン満タン、携行缶があれば満タン

・暴風雨に備える 簾、外物干し、自転車、ジョウロなど飛びそうなものは仕舞う。お隣に飛散して隣家を破損させてしまうと補償する場合があります。窓を施錠する※鍵の掛け忘れが意外と多いので用心ください。

・火災保険の補償内容を確認する

7月にあった集中豪雨による片付け、復旧がままならないうち。猛暑で体力的にもきつい時期が重なってしまい大きな被害がないことだけを今は祈っております。

明日11日より16日までお休みをいただきます。厳しい暑さまだまだ続くようです、皆さま体調に気をつけてお過ごし下さい。

▼猛暑の中、現場からの景色に癒されています
20230810 (22)

【フラグシップ ホームページ】
flagship-style.jp
【フラグシップ メールマガジン】書き手橘あゆみ
my929p.com/p/r/dzkdQ1mL
【フラグシップ インスタグラム】
instagram.com/flagship_style/?hl=ja
【フラグシップ 不動産】
flagship-style.jp/concept/renovation/real-estate
【橘泰一 インスタグラム】
instagram.com/taiichi_tachibana/?hl=ja
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する