防草シートと敷き砂利をして雑草を生えにくくする

暖かくなると木々に葉が広がると同時に雑草も旺盛に生えてきます。出来ることなら雑草処理に割く時間をなるべく掛けないようにしたいのは大体の人が願うこと。

費用を抑えつつ雑草抑制効果のある防草シートと砂利敷き。これはDIYでもやればできるしもちろん外構やさんや庭師さんに発注して工事しても良くおススメです。土間コンクリートは費用が高くつく以上に、家の周囲全面コンクリートは住宅のありようとしてはちょっと違います。

砂利敷き単体は石の隙間から日が土に入ってしまうため、どうしても雑草が生えてきます。また雨に打たれ人が踏むことで砂利が徐々に地面に沈んでしまう。砂利単体で敷くとこのような状態になるため、できることなら防草シートと組み合わせておきたい。

また防草シート単体で敷くと紫外線劣化して破れや、押さえピンを打ったとしても日が経つと保持が緩み強風でめくれ飛散してしまいます。そのことからシート単体も避けたい。シートに砂利を敷くことで重し代わりになるのです。

フラグシップでは建物周囲に防草シートと敷き砂利をしています。雑草抑制と雨の跳ね返りから砂等の外壁、基礎汚れ防止に歩行の際に靴裏に土が付かず玄関等へ泥を引っ張らない効果としています。

▼砂利を敷いてからエアコン室外機を置く
20220516 (28)

▼ウッドデッキの下側にも雑草抑制のために砂利を敷く
20220511 (4)

▼防草シートを敷いた状態から砂利を入れます
20220502 (11)

フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ
Instagram : taiichi_tachibana

住所 〒939-1431 富山県砺波市頼成322
電話 0763-37-2551(不在の場合は僕の携帯へ転送されます)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する