電気配線のテレビ、インターネット、電話のこと テレビ編

照明にスイッチコンセントと後から替えが効かない分、計画ではできる限り過不足ないようにアドバイスしています。

スイッチコンセントの他、テレビ、インターネット、電話も暮らしには欠かせない電気配線工事です。テレビは外壁にブラケット固定するアンテナ設置か、ケーブルテレビと別途契約をして視聴します。

僕たちの工事範囲ではアンテナとケーブルテレビ契約はお請けしてはいません。お引渡し後お客様自身で家電量販店などにテレビアンテナ工事を発注してもらいます。材工合わせて3~5万円が相場。

ケーブルテレビも同様で建物に予め出してあるテレビ配線に、ケーブルテレビ業者が道路の電柱電線に張ってある箇所から分けて結線します。ケーブルテレビ会社によって料金体系が違いますから、住むエリアでケーブルテレビを検索してみてください。

最近はテレビ引込工事をされないお客様もおられます。アンテナは耐用年数もあり暴風暴雪で受信が乱れる損傷すること。ケーブルテレビは毎月単価が高いことで避けられています。

どのご家庭でもインターネットは必ず使っていて、それがあればツイッターやYouTubeでライブニュースは視聴可能。地上波もTVerやNHKオンデマンドとケーブルテレビ契約よりは安い。

そしてアマゾンプライム、アップルTV、DAZN、ネットフリックスがあれば地上波アンテナにケーブルテレビは完全に過去のものになりつつあります。

一家に一台の大型テレビ視聴スタイルは、スマホやタブレット、モニターとWiFiで自分の時間で思いのままに観るスタイルになって久しいです。

壁中をテレビ配線で張回さないのであれば、後から替えが効かないことがなくなり、よりフレキシブルな空間の使い方に変わっていくのだと最近は考えています。
SORX5802.jpg

フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ
Instagram : taiichi_tachibana

住所 〒939-1431 富山県砺波市頼成322
電話 0763-37-2551(不在の場合は僕の携帯へ転送されます)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する