年末年始は夫婦で家のこときっかけに価値観を話し合ってみよう

今年も残すところ10日を切り今週いっぱいで仕事納めの方は多いでしょう。そして年末年始はコロナ禍とあって家で、そして家族と過ごす方が増えるかもしれません。

この正月は家に居る時間が長くなるほど家に対する気持ちが強くなる時期です。

理由は、コロナ禍で在宅を余儀なくされ家の価値観を見直したい人。子どもとともに過ごす時間が必要以上に長かったことで家の価値観を見直したい人。寒さが厳しくてやっぱりどうにかならないかと問題解決したい人など。

家族と過ごす時間が少し長く取れるのであれば、ご夫婦で家のことをきっかけに「暮らし」「お金」の価値観を一度すり合わせる時間にされるといいです。

新築、リフォームをするしないではなく、家にまつわることを年に一度だけご夫婦で話し合う時間にしてください。子どもの教育のことは話し合うが、家をきっかけとした「暮らし」「お金」を話す機会はこれまで少なかったでしょう。

しかしコロナで始まった2020年は、家への価値観変革期にならざるを得なかった。だからこそ年末年始にご夫婦で今後5年10年、15年くらい先までを見越して「暮らし」「お金」のことを確認し合う時間を取ってみてください。

子どもの教育は待ったなしで訪れるから必然的に夫婦で話し合っている。家をきっかけにしたことはどんどん後回しになっているかもしれません。新築したてだから話し合わなくて良いことではなくメンテナンスの相場。メンテをいつやるかやらないなどの価値観を話すなど。

これまで以上に家に対する気持ち「暮らし」「お金」が強くなる2021年です。ぜひ一度人生感を含めて家のこときっかけに価値観を話し合ってみましょう。

2020年最後の相談会、12/26(土)から始まります!
12月26日(土)~30日(水)の5日間、築90年のビンテージハウスをリノベーションしたフラグシップ事務所にて、薪ストーブを焚いてお待ちしています。お電話(0763-37-2551)または問合せフォームにて、ご希望の日時をご予約ください。
soudankai202012.jpg

フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ
Instagram : taiichi_tachibana

住所 〒939-1431 富山県砺波市頼成322
電話 0763-37-2551(不在の場合は僕の携帯へ転送されます)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する