メンテナンスが掛からずに耐久性が高くなる方法①

外壁や内装材に庭と極力メンテナンスが掛からないようにしたい方は意外と居られます。日々の暮らしでメンテナンスに費やす時間が確保できない理由からそう言われる。

その欲求を満たすためにメーカーや工務店、設計士側から提案される外壁や内装材は、本当にメンテナンスフリーで耐久性が高いものなのだろうか。

メンテナンスフリーと聞くと途端に「手入れが不要」「永遠にそのままの状態」と連想してしまいませんか。実情はそのような資材や工法は存在しておらず、なんらかの事だけを指してメンテフリーとすることが多いです。

また庭に雑草が生えないように全面コンクリートで覆い、メンテナンスが掛からない方法を工務店、設計士から提案若しくは施主から注文していることがあります。

「メンテナンスが掛からない方法」「耐久性が上がる方法」はメンテフリーの資材や工法を採用し、コンクリートで覆うような建築工事ではできません。日頃の掃除に尽きます。

掃除はその部分を綺麗にすると同時に、掃除をして見たことが点検につながります。例えば劣化や腐っているなど早期発見ができて、タイムリーに補修を行えば耐久性は向上します。

また掃除は埃を取り除き清潔になります。清潔な場所には害虫は寄りにくいですし、そもそも住む人の気持ちが清々しくなります。

メンテフリーなど魔法はありません。もしメンテフリーを望み、庭掃除に雑草を嫌うのであれば、戸建てに住むことはやめてマンション住まいを選択してください。マンションは管理組合から発注された清潔業者が定期的に手入れをしてくれます。

▼やりながら身に付ける植木の剪定


フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ
住所 〒939-1431 富山県砺波市頼成322
電話 0763-37-2551(不在の場合は僕の携帯へ転送されます)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する