杉のトレイをタイルでかざるワークショップをやります

現場から出た端材を使ったワークショップを8/9にフラグシップDIYスタジオで行います。春からスタートしていたワークショップもしばらく休みをもらい、久しぶりの開催になります。

トレイの材料は元々巾木だった端材を厚み調整してフレームにしています。フレームを薄ベニヤに接着して、4周留め加工をしたデザインにしました。

タイルはモザイクタイルとボーダータイルを使います。これもこれまでのお客様の家で使ったタイルの残り材と、その他追加で準備したタイルになります。

自分好みの色を選んで同じ色で揃えるのも良し、全く違う色を組み合わせた市松模様でも良し。気分の上がるあなたらしいトレイを完成させてください。

フレームは予め僕たちの方で製作してあります。タイルを張る工程からDIYします。小さなお子さんでもチャレンジできる状態なので、親子で楽しめる内容です。タイルを貼った後は白目地を詰めて乾燥させ水拭きすると出来上がります。

作ったトレイには何を載せようか?お茶とお菓子でおやつの時間。小さな花瓶を置いて花と一緒に飾ってみよう。ひとつの画として壁に掛けて部屋の雰囲気を上げる。

作ることからオリジナル。使うシーンもオリジナルなタイルトレイをぜひDIYしてください。
202008タイル

【杉のトレイをタイルでかざる】
日時:2020年8月9日(日)13:30~15:30ごろ
場所:R322DIYstudio 砺波市頼成322(フラグシップ事務所のある建物です)
参加費:3,000円/トレイひとつにつき
※参加費には、材料・レクチャー・スタジオ利用料を含みます。

ご予約は、メール・お電話・LINEにて前日まで受け付けます。定員に達しましたら締め切ります

フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ
住所 〒939-1431 富山県砺波市頼成322
電話 0763-37-2551(不在の場合は僕の携帯へ転送されます)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する