どんな家が建てられるかを即日で設計する道場 八ヶ岳編

先週山梨県で開催された秋山設計道場に参加して来ました。オンライン開催が続いて暫くぶりにリアルで現地へ向かいました。今回のホストは小澤建築工房。2015年に一度訪れたことのある工務店で2回目となりました。

見学したのは秋山東一氏設計、小澤建築工房施工の八ヶ岳にある別荘。大きさは4メートル12メートルの平屋+ロフトの小さな家。森の中に佇むようにひっそりと建ち、裏手に回ると大きなウッドデッキから壮大な森を眺望できる癒される場所と空間でした。

地域柄別荘が多く、どの家も外壁に木を張り外構を整えてあり別荘地ならではの雰囲気は非日常体験をさせてくれます。

他には小澤建築工房オーナー宅と、秋山東一氏が30年前に設計した別荘を見学。

小澤建築工房は既製品と造作を組み合わせた設計施工が得意で、アイディアを形にできる技術のある工務店。納まりなど道場生が感心する箇所は多々あり、皆カメラに記録していました。

秋山先生が30年前に設計した別荘は定期的なメンテナンスが行き届き、オーナーが建物と庭をとても大切にされている気持ちが伝わってきました。

どんなに拘った設計をしても、タイムリーにメンテナンスを行わなければ設計を活かしきれません。またメンテナンスを行うことは竣工時よりポテンシャルをもっと引き上げられます。

庭も同じで放っておけば茂みで、除草や枝払いを行えば庭を介して家もどんどん良くなる。そう思わせてくれる別荘とオーナーの人柄でした。

やはり定期的なメンテナンスをタイムリーに行ってこそ家や外構の価値があがる。それが出来れば住む人も地域も、手を掛けた分愛着が沸き資産価値が維持かそれ以上になる。

そのように考えさせられた旅となりました。ありがとうございました。

▼前庭を介した築30年の別荘はしっとりと美しい
20200730 (3)

▼今回の課題設計はこちら
dojo0729-30.jpg

フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ
住所 〒939-1431 富山県砺波市頼成322
電話 0763-37-2551(不在の場合は僕の携帯へ転送されます)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する