暑くなって来る季節に発生する羽アリに注意

ゴールデンウィークを過ぎると暖かく気候が良く過ごしやすい日が続きます。この時期から夏にかけて気を付けたいのが羽アリ。

羽アリがでるとイコール白アリではありませんので、仮に見つけたとしても驚かないで対処してください。しかし羽アリの身体が黒いから全く問題がないワケでもないので難しいところです。

そして白アリは土中、腐った根っこなどどこにでも生息しています。だから自分の家の庭だけ駆除しようとしても土台無理なことで、共存して暮らしていくことが僕の考えです。

しかし建物に侵入して家に被害があってはなりません。暮らしている上でとにかくできることは点検になります。目で見て羽アリがいないかを確認します。建物の外周部を見て回り特に基礎や土間を注意して確認してください。

その際に基礎や外壁に寄せてある物は全て移動させることがポイントです。物と基礎。物と外壁の間は空気が流れにくく湿っている部分。そこにアリや害虫が発生する可能性は高く、点検を兼ねた片付けをも一緒に行うと良いです。

DIYで余った木材。生ごみ。薪。枯葉の溜まりなど基礎や建物に寄せて置いてありませんか。あれば移動して清掃し片付けておきましょう。もし羽アリ、白アリを発見されたなら専門業者に点検依頼し駆除して対処します。

手遅れにならないために日頃の点検と片付けはとても大切です。暑くなる季節は注意深く見て回るようにしましょう。

▼白アリ被害のあった土台に薬剤を注入させる孔を空ける
20170809 (12)

▼孔から薬剤を注入して内部にいるアリを駆除する
20170828 (17)

フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ

住所 〒939-1431 富山県砺波市頼成322
電話 0763-37-2551(不在の場合は私の携帯へ転送されます)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する