もっとこうすればと現場が終われば改めて考えてしまう

11,12日と2日間の完成見学会の開催。キャンセル無くご予約いただいていた皆さん全員とお会いできて充実した見学会となりました。

平屋の設計はこの千代の家がフラグシップで初めて。設計する上で僕たちがどのようなことに配慮したか。考え方をお伝えすると同時に平屋をイメージしていたお客様は、何かしらのヒントがあったと、お話ししていた会話の中でありました。

ただ会話中に僕自身感じたのが、もっとこうすれば機能的で使いやすかった。もっとこうすればコストが抑えられた。もっとこうすれば楽しい場所が増えた。見学会を通じてお客様に設計の意図をお話しつつ、頭の中には色々な思いがありました。

当然これから住むお客様ご家族が健やかに暮らせて、暮らしながら満足感が上がっていくことが一番望むことです。僕たちがもっとこうすればと感じていても、お客様が満足していてくれればそれでいいのです。

しかし例えば千代の家のお客様が満足していることが、別の家のお客様にも当てはまるものではありません。だからもっとこうすれば、と現場が終われば考えてしまうのだと改めて気が付いた2日間となりました。

土地決済後より開発行為の変更。長期優良住宅認定を受ける設計。確認申請。地域型グリーン化事業とBELSに申請業務が盛りだくさんでとても勉強になった家でした。相当鍛錬されました。

見学会を終えてこの後はいよいよお引渡しとなります。

フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ

住所 〒939-1431 富山県砺波市頼成322
電話 0763-37-2551(不在の場合は私の携帯へ転送されます)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する