どんな家が建てられるかを即日で設計する道場

どんな家が建てられるかは敷地の特徴をつかむことで大体が決まってくる。同じような設計をしているようでも全く同じではないし、むしろ同じように繰り返してこそだんだんと気がつくことが増えて上手になる。一棟一棟奇をてらうようにアレコレやるものではない。

これは2015年にコスモネットが主催する秋山東一氏の秋山設計道場に参加して僕なりに学んだことで、現在も常に念頭に置いて設計にあたっています。

それから4年が経過して最近の設計は手詰まり感が溜まってきていたことと、実際にお客様からプランニングの依頼がないと設計をしないため、言ってみるとぶっつけ本番のようなもので普段の準備がなく設計をしているようでした。

もちろんぶっつけ本番プランに掛けるエネルギーは相当なもので、毎回真剣に考え、練り、そして最適な状態でご提案しています。しかしもっと引出しは多い方が良いし、もっとその他の可能性だってある。もっとコストを掛けて魅せることもあれば削減できることもある。

その為には日ごろの訓練なくして本番を迎えられないだろう。そのような思いが昨年からあり、2020年は一年通して以前参加していた秋山設計道場に行くことに決めました。

先日第一回目を名古屋のコスモホームで開催され懇親会含めて、竣工したお客様の家2件見学と課題敷地を調査後の即日設計とプレゼンをする工程を無事に達成して来ていました。

やはり他の工務店が設計する家を見学するのはとても勉強になり、住んでいるお客様の幸せそうな雰囲気を分けて貰える感覚がいい。良好な関係があってこそあれだけの大人数を家の中へ招き入れてくれるのですから。ありがとうございます。

来月も控えている道場。僕たちのステップアップにつながるようしっかりと一年学びます。

▼自然素材の木を仕上げと造作にシンプルに使う内装
DSCN5744.jpg

▼お客様のセンスが良く、素敵な住まいでした
DSCN5761.jpg

▼道場生と課題敷地を調査。この後即日設計です
DSCN5781.jpg

フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ

住所 〒939-1431 富山県砺波市頼成322
電話 0763-37-2551(不在の場合は私の携帯へ転送されます)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する