鎮めものを土地に納めて、この地に定まることをお祈りする

地鎮祭行事の最中、盛り砂に差した枝木に施主が鎌で刈り、設計者が鍬を入れます。その後鍬を入れた盛り砂に神主さんが鎮め物を納められて、地鎮の儀が終わります。

終了後神社によっては※奉鎮と書かれている鎮め物を神主さんよりお預かりすることがあります。これは土地の神様を土の中に埋めてお供えするものです。

建物中央辺りに鎮め物を埋めて、土地の神様をお鎮めするとともに、これからこの土地で行われる建築工事が安全に無事完成すること。新しい家、そしてご家族に災いが起こることなく末永く皆様にとって安心した家になるよう、この地に定まることをお祈りするものです。

重機を使って土を平らに均し砕石転圧後に掘り起こす工程がないので、このタイミングで鎮め物を土中に納めます。

工程のタイミングによっては施主立ち会いが出来ずに、僕たちが代理で鎮めさせてもらうことはたまにあります。今回千代の家ではちょうど週末のお休みと合い、一緒に立ち会うことができました。

工事期間はたった半年で、その後の暮らしは数十年も続いて行きます。鎮め物を納めたこといつかは忘れてしまうかもしれませんが、何かの節目のときにふっと思い出し、土地の神様に見守られていることにいつか感謝する機会があれば良いです。

▼地鎮祭で神主さんが盛り砂に鎮め物を置かれる
DSC_9638-2.jpg

▼建物中央付近に鎮め物を埋める
DSC_9910.jpg

▽9月の【家づくり相談会】は25日から30日まで!
日時:2019年9月25日(水)~30日(月)10:00~17:00
soudankai201909.jpg

▼9月のDIYスタジオオープンは以下の日程になります!
9/27(金)28(土)29(日)30(月)9:00~/14:00~

◇利用時間と料金
9:00~12:00/14:00~17:00
※12:00~14:00までは昼食とスタジオメンテナンスのために休憩をいただきます。
3時間:2,160円/1日:3,240円(いずれも消費税込)

◇利用方法
お電話またはメールにてご予約ください。ご予約の際に、希望の日時・人数・使いたい工具などお知らせください。
作業台、工具、消耗品(ビス、釘、サンドペーパー、ボンド、マスキングテープなど)は無料で使えます。材料はご自身で用意ください。スタジオ内にある端材は無料で自由にご利用いただけます。

◇ご予約・お問合せ
電話:0763-37-2551
メール:info@flagship-style.jp お問合せフォームからもどうぞ

フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ

住所 〒939-1431 富山県砺波市頼成322
電話 0763-37-2551(不在の場合は僕の携帯へ転送されます)
ファックス 0763-37-2552
メール tachibana@flagship-style.jp
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する