造作は手間を掛けても出来上がってしまえばなんともないもの。でもいいよね。

造作工事に差し掛かっている砺波の杉木の家。大工さんがつくる家具造作や階段造作と、小さな家だからこそメリットが最大限に活かせるのが造作です。今はちょうど階段を掛け終えてスムーズに2階へ行けるようになりました。

階段は杉三層集成材を使います。踏み板は厚物を使用するため、材料の良し悪しが仕上がりにかなり影響します。材の乾燥があまいと反りねじれが起きて階段機能が損なわれると良くないので、最近は三層集成材で階段をつくっています。集成材は狂いが少なく造作に向いています。

1階から2階の床高さを段数で割り蹴上げの高さを決めます。同時に奥行き長さを段数で割って踏み面を決めて行きます。それらが決まれば1段1段を順に取り付けます。

杉木の家は上段3段が廻っているため、真っ直ぐ上がるストレートより施工難易度が高いです。大工さんは原寸図を描きそれを元に加工してくれていました。

更に難易度が上がるストリップを上段で採用。階段下を通路としていて、北面と2階からの明りを下側へ落とす効果を狙っています。ここは相当打合せを密にした結果何とか無事に掛けることに成功。

造作は一つ一つ作るので手間が掛かります。手間は掛けても出来上がってしまえば難とも思わないものでもあります。「わりと使いやすくて馴染むね」と何気なく普通に思えるもので十分です。

小さな家だからこそメリットが最大限に活かせる造作。フラグシップは得意です。

▼下地の状態で横から階段をみる
20190918 (5)

▼上段で廻っているところの難易度が高い
20190918 (7)

▼不思議な仕上がりが期待できる
20190918 (2)

▽9月の【家づくり相談会】は25日から30日まで!
日時:2019年9月25日(水)~30日(月)10:00~17:00
soudankai201909.jpg

▼9月のDIYスタジオオープンは以下の日程になります!
9/27(金)28(土)29(日)30(月)9:00~/14:00~

◇利用時間と料金
9:00~12:00/14:00~17:00
※12:00~14:00までは昼食とスタジオメンテナンスのために休憩をいただきます。
3時間:2,160円/1日:3,240円(いずれも消費税込)

◇利用方法
お電話またはメールにてご予約ください。ご予約の際に、希望の日時・人数・使いたい工具などお知らせください。
作業台、工具、消耗品(ビス、釘、サンドペーパー、ボンド、マスキングテープなど)は無料で使えます。材料はご自身で用意ください。スタジオ内にある端材は無料で自由にご利用いただけます。

◇ご予約・お問合せ
電話:0763-37-2551
メール:info@flagship-style.jp お問合せフォームからもどうぞ

フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ

住所 〒939-1431 富山県砺波市頼成322
電話 0763-37-2551(不在の場合は僕の携帯へ転送されます)
ファックス 0763-37-2552
メール tachibana@flagship-style.jp
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する