水漏れは早期発見と早めの対応がとても大切

「洗濯機から水が漏れているようだ」先日お客様より慌てた連絡を貰いすぐに見てきました。水漏れは2次災害的に影響が出る事象なので、一刻も早い対応が良いです。

洗濯機からの水漏れで考えられるのが、1、給水からの漏れ。2、排水からの漏れ。3、洗濯機本体からの漏れと、ざっくり3通りが予想されます。

まずは漏れてきた状況をオーナーに聞き、いつからか?どんな運転の時か?これまでも漏れた形跡はあるか?などをお聞きして、今回の状況と照らし合わせて原因を探ってみます。

始めに床下点検口が近くにあれば、フタを開けて床下状態を目視チェックします。水の滴りや水跡、臭いがないかチェックするポイント。特段問題ないようです。

次に給水からの漏れが無いことを確認して蛇口を一旦止めます。そして洗濯機を移動させて防水パンを現すと壁際や本体下に溜まった埃。これはある程度仕方がなく想定通り。

次に排水トラップに接続した排水ホースの緩みをチェック。大丈夫そう。そしてトラップ内を見ると繊維屑等が相当に溜まっていました。恐らくこれが水漏れの原因です。

この状況では一気に排水すると、トラップ内に溜まった屑が抵抗してオーバーフローしてしまう。それが防水パンを超えて床に水が垂れて来たのだと想定できました。

トラップ内に繊維屑や埃が溜まる原因は、洗濯機側のフィルターが目詰まりしていたから。定期的にフィルターのお手入れをしてもらえれば、今後問題なく使用できそうで良かったです。

水漏れは起きないことが前提ですが、早期発見と早めの対応がとても大切。今回も被害が広がらなくてホッとしています。

▼防水パンには隙間から入り込んだ埃が多い
20190917 (11)

▼床下には漏れていないようでした
20190917 (1)

▼とにかく埃を取り除きます
20190917 (6)

▼後は洗濯機をつなぎ試運転をして様子見で使用します
20190917 (2)

▼9月のDIYスタジオオープンは以下の日程になります!
9/27(金)28(土)29(日)30(月)9:00~/14:00~

◇利用時間と料金
9:00~12:00/14:00~17:00
※12:00~14:00までは昼食とスタジオメンテナンスのために休憩をいただきます。
3時間:2,160円/1日:3,240円(いずれも消費税込)

◇利用方法
お電話またはメールにてご予約ください。ご予約の際に、希望の日時・人数・使いたい工具などお知らせください。
作業台、工具、消耗品(ビス、釘、サンドペーパー、ボンド、マスキングテープなど)は無料で使えます。材料はご自身で用意ください。スタジオ内にある端材は無料で自由にご利用いただけます。

◇ご予約・お問合せ
電話:0763-37-2551
メール:info@flagship-style.jp お問合せフォームからもどうぞ

フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ

住所 〒939-1431 富山県砺波市頼成322
電話 0763-37-2551(不在の場合は僕の携帯へ転送されます)
ファックス 0763-37-2552
メール tachibana@flagship-style.jp
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する