床材に無垢フローリングを張るその二

元の床下地状態が問題なくしっかりしていれば、既存の床材を剥ぐって解体する必要がありません。富山市で進めているリフォーム工事では既存床の複合フローリング上から、杉無垢フローリングを重ねて張る工法を取っています。

床張りを進めていて気がついたのが、「窓から入る光の反射が全く違って見える」ことです。

ちょうど大工さんが床を張っている途中で見ることが出来て、複合フローリングからの妙な反射が、無垢フローリング側には無いことに気がつきました。

無垢材が光の反射を抑えられることはこれまでも理解していました。ただこんなにうまい事わかりやすい状態に遭遇できたので、改めて無垢材の特徴を再確認することになりました。

意識して初めて気がつくのが光の反射。ただその乱反射が使用する材料でしっかりと抑えられて、且つその空間に居ると気持ちが落ち着きリラックスできるのも事実です。

歩行や座るときの触れる柔らかい感触や香りが特徴的な杉ですが、太陽や照明の光を柔らかくしてくれるもの最大の魅力になります。

▼床に映る光の見え方が劇的に違います
20190821 (8)
20190821 (1)

▼8,9月のDIYスタジオオープンは以下の日程になります!
8/9(金)10(土)11(日)12(月)9:00~/14:00~
8/23(金)24(土)25(日)26(月)9:00~/14:00~

9/13(金)14(土)15(日)16(月・祝)9:00~/14:00~
9/27(金)28(土)29(日)30(月)9:00~/14:00~

◇利用時間と料金
9:00~12:00/14:00~17:00
※12:00~14:00までは昼食とスタジオメンテナンスのために休憩をいただきます。
3時間:2,160円/1日:3,240円(いずれも消費税込)

◇利用方法
お電話またはメールにてご予約ください。ご予約の際に、希望の日時・人数・使いたい工具などお知らせください。
作業台、工具、消耗品(ビス、釘、サンドペーパー、ボンド、マスキングテープなど)は無料で使えます。材料はご自身で用意ください。スタジオ内にある端材は無料で自由にご利用いただけます。

◇ご予約・お問合せ
電話:0763-37-2551
メール:info@flagship-style.jp お問合せフォームからもどうぞ

フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ

住所 〒939-1431 富山県砺波市頼成322
電話 0763-37-2551(不在の場合は僕の携帯へ転送されます)
ファックス 0763-37-2552
メール tachibana@flagship-style.jp
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する