吹抜けにあると楽しいキャットウォーク

上下階の縦空間をつなぐ吹抜けは、階段と同様に光と空気の循環が行われる役割があります。そして1階と2階の空気感をつなぐことができて、上と下で分かれているけれど家族の気配を感じられる。

吹抜けの効果にひと手間かけた遊び的な要素がキャットウォーク。例えば、部屋と部屋をつなぐブリッジとして掛ける。吹抜けにある窓を操作するために歩く通路。その床に腰を下ろしてただ読書。

何かをするための装置と限定しないのがキャットウォーク。明確な目的がなくてもいい。もちろんそこに予算を掛けられるかは大切で、むやみに設計することでもない。

住宅は心を穏やかに健康で楽しく暮らす場所。でもそれだけに留まらず、拘りや少しの見せ場があると使っていて嬉しく楽しくなる。それがキャットウォークの魅力です。

床はスノコにしてリズムをつけます。1階より見上げればスノコの隙間から光が漏れ、歩くと隙間と隙間の感触が気持ちいい。木でつくるとフローリングとともに、経年変化が楽しめます。紐で括ってスノコからモビールを下げたインテリアにされるお客様。

吹抜け効果に加えて、遊びを取り入れたキャットウォーク。気になる方はフラグシップのホームページの施工例でぜひチェックしてください。

▼リフォームで実現したキャットウォーク
SORX6134.jpg

▼部屋の入り口をつなぐキャットウォーク
SORA7110_1.jpg

▼ホールからつなげたキャットウォーク
140609_094.jpg

11月19日~26日\無料相談会week/やります!soudankai201811.jpg

11月の\家づくり相談会week/
日時:2018年11月19日(月)~26日(月)10:00~17:00
場所:フラグシップ 砺波市頼成322
高岡砺波スマートICより約4キロ/駐車場あります
📞0763-37-2551(9:00~18:00)

住所 〒939-1431 富山県砺波市頼成322
電話 0763-37-2551(不在の場合は僕の携帯へ転送されます)
ファックス 0763-37-2552
メール tachibana@flagship-style.jp


フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する