造作家具を作れるとやまの工務店

富山市で進めているヘアサロンの内装工事は大工工事が着々と進んでいます。店舗は限られた面積に対して、サービススペースとバックヤードスペースに無駄なく、且つ動線に効率よいプランニングをするかが重要なポイントです。

プランニングでその効果を十分に発揮してくれるのが造作家具です。床から天井まで、壁から壁の幅を目いっぱい取る収納や什器。これらを現場サイズに合わせて、大工さんが組む家具はドンピシャの加工でその場に納まります。

工務店がデザインして、大工さんが造作家具をつくれる工務店は富山県にはあまりいません。最近知ったことですがなぜだろうか。僕たちはメーカー既製品の良さが十分にあるものなら既製品を使います。それより造作にメリットあればお客様へ提案しています。

唯一無二のものが手に入る喜びや、素材感が内装仕上げと合わせられて、全体の仕上がりに統一感がでます。何よりも造作には廃盤がない。大工さんや建具やさんなどの職人と僕たちさえ居れば、いつだって同じものがつくれます。

今回は以前の店舗で使用している造作家具を移設してきます。使い込んだ家具は愛着があり、色味が落ち着いていて良い感じです。寸法を加工し直すことで新店舗にも使えるメリットは最高です。

造作家具を取り入れた家づくりをしたいお客様はぜひ、フラグシップに相談してください。

▼現場で加工する大工さん
20181017 (10)

▼狭い通路に半分埋め込んだ収納は造作ならでは
20181017 (18)

genba_nabesima_s.jpg
日時:2018年10月18日(木)~23日(火)
10:00/12:00/15:00(約30分)
場所:砺波市鍋島
10月のDIYスタジオオープン日はこちらです!diystudio_201809.jpg
12 (金)9:00~
13(土)9:00~
14(日)9:00~/14:00~
15(月)9:00~/14:00~
26(金)9:00~/14:00~
27(土)9:00~/14:00~
28(日)9:00~/14:00~
29(月)9:00~/14:00~

住所 〒939-1431 富山県砺波市頼成322
電話 0763-37-2551(不在の場合は僕の携帯へ転送されます)
ファックス 0763-37-2552
メール tachibana@flagship-style.jp


フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する