ショールーム巡りと場所の良さを感じる視察

オフィス引っ越しがひと段落したことと、家族の集まりがあり上京するタイミングと合わせて、いくつかのショールームやいいなと思う場所を視察してきました。

日々変化する資材や設備の情報収集。時間を過ごすことで気持ちいいと思える場所を見つけて感性を充実させる。お客様の家づくりと暮らしの提案は、より僕たちらしさが溢れていてお客様に気に入ってもらいたい。

僕たちらしさやいいなと感じた良さを伝えるためには、実際に見て触れておくことはとても大切なこと。資材や設備はネットや本である程度情報収集はできるけれど、触った感触、サイズ感、色味は目の当たりにして初めて分かります。

設備は最新なものを見てトレンドを確認します。ただ見た次の日には最新なものも過去のものになってしまう時代。最新を選択することが目的ではなく、使い勝手や本当に必要なことが何かを見つけるようにして視察しています。

場所や空間の良さは訪れてみないと分からないことばかり。そこに居て何が良くて何が自分に合っているかは、しばらく過ごして味わってから分かること。音や光や目に入ってくるもの、匂いと、何がいいのかなと考える前にまずは感じてみること。

例えばオープンハウスに行ってみて、「なんかいいな~」と感じることは何か?そのいいなと思える共通点が多ければ、その工務店との相性が良いはずです。そのように共通な感性を持ったお客様との出会いをフラグシップは大切にしています。

▼オープンデッキが心地よく、大木と緑がまたいいです


▼サンワカンパニーショールーム


▼ミーレショールーム


住所 〒939-1431 富山県砺波市頼成322
電話 0763-37-2551(不在の場合は僕の携帯へ転送されます)
ファックス 0763-37-2552
メール tachibana@flagship-style.jp


フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する