無垢材を使った店舗内装デザイン

住宅の設計施工以外に、オフィスやテナントのデザインと施工の仕事をさせてもらっています。木造であれば新築からお手伝い出来ますが、場所がテナントであれば大体は内装デザインがメインとなります。テナントは外装工事や共用部の給排水工事、空調工事がないのが特徴です。

内装工事は、床壁天井仕上げから照明、家具、スクリーンをデザインしていきます。オーナーの要望を聞きながら、住宅の設計提案と同様に自然素材や無垢材をつかった空間にして心地よさを目指します。プラスしてテナントならではのデザインをミックスさせて空間を構成しています。そのとき自然素材と無垢材が持つ特徴をオーナーへしっかりお伝えすることは必須です。

僕がテナントの内装デザインをするときに考えているのは、テナントは「オーナーの世界観を表現する空間」と捉えています。どんな空間でお客様を迎えたいか、サービスを提供したいか、スタッフに働いてもらいたいか、オーナーが好きかを考えます。

それに自然素材や無垢の材料を使って、心地よく、お店、会社に来たいと思ってもらえる場所ができるといいです。

客としてお店に入ったときに「売っているモノ、サービスもいいけれど、このお店にいるとなんだかリラックスできて心地よいよね」と感じられると、また行きたい気持ちになります。

お客様に喜んでもらえる場所つくりに大切な設計とデザインの仕事。フラグシップはテナントの内装デザインを得意として手掛けています。

▼造作した家具がシャンプーブースにぴったりと馴染む
20151026_028.jpg

▼構造柱が出っ張っている壁に板を張ったデザイン
20151026_015.jpg

▼土足の床には硬いナラ材にワックスを塗って仕上げています
20151026_010.jpg

▼ガラス前に腰板を張って内外の区切りに変化をつける
20151026_002.jpg

▼ビフォア 寒々しくも感じるテナント
0626 (31)
0626 (14)
0626 (8)

フラグシップ
住所 〒939-1406 富山県砺波市宮森266
電話 0763-27-2551(不在の場合は僕の携帯へ転送されます)
ファックス 0763-37-2552
メール tachibana@flagship-style.jp


フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する