施主支給品についての取り扱い方

オンラインで材料や設備機器を購入することが日常になって来ています。アマゾンや楽天は出店者がサイトを使って、自分たちが売りたいものを売っていますが、メーカーや販売店が、自社サイトで販売しているものもある。

フラグシップでも利用頻度が高いメーカーや販売店は、ekrea、サンワカンパニー、rtoolbox、ギャラップの4つになります。ekreaとサンワカンパニーはキッチンパーツ。rtoolboxとギャラップは金物や塗料と目的別で購入先を分けている感じです。

オンラインショップはお客様が購入されても、プロである我々が購入しても同じ価格。お客様が「欲しい」となったなら、webサイトを見て価格の当てが付けられて買いやすい点は良いです。※ekreaはプロ価格とお客様価格は少し違う。

お客様がオンラインで購入したものを、我々の方で取り付ける「施主支給品」はフラグシップでお受けしています。

施主支給品で気をつけたいのは、荷受けや検品、保管、梱包材の廃棄、不良品の交換、納期遅延による工期調整などはお客様責任になります。

またオンラインで購入、それ以外で調達され施主支給される場合であっても、設計料と現場管理料の経費を頂戴させて頂いています。理由は取り付け可能か、その他とのデザインや機能等の関係性はどうかを設計する。施工業者と打合せが必要になるからです。

モノが買いやすい時代。それらが機能的やデザイン的に良いものかどうか?設計に盛り込む場合はメーカー材料を設計する以上に注意点が多くなります。

ekrea http://www.ekrea.net/
サンワカンパニー https://www.sanwacompany.co.jp/shop/
rtoolbox https://www.r-toolbox.jp/
ギャラップ https://shop.thegallup.com/

フラグシップ
住所 〒939-1406 富山県砺波市宮森266
電話 0763-27-2551(不在の場合は僕の携帯へ転送されます)
ファックス 0763-37-2552
メール tachibana@flagship-style.jp


フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する