現場施工図を準備して作業にあたる姿勢

現場で仮設足場を組立てる足場業者。足場やさんは若くてやんちゃな人が多いイメージだし実際そのような会社も多い。今回お願いした足場やさんも若くてなかなかやんちゃそうだ苦笑。

設置計画の段取りを打合せした後しばらく仕事の様子を監督。トラックから積み荷の仮設材を下して間配り始めるといちいち見ている図面、施工図を確認しながら作業にあたっていた。

聞くと作図は社長(現場には不在)が描いたものらしい。常にどの現場でも施工図を準備して作業員に渡していると聞きました。凄いことで正直驚いた。

仮設計画を施工図で検討することは、安全性、施工性、必要資材、時間と予め管理することを図面でチェックして現場施工をする。施工図は描くことが面倒で、また知識が無くて描けない業者も多い。しかし今回来てくれた足場やさんは違った。

施工図を見ながら且つ丁寧に足場を組立ててくれる作業姿勢にとても感動です。今度からいつも仕事をお願いしたくなるレベルでした。有難いです。

▼これが施工図。必要な情報と指示が記載されている
20171116 (2)

▼資材を置く段取りも上手い
20171116 (4)

以下お知らせ

床板はりワークショップ開催!
■日時:11月19日(日)20日(月)9:00~16:00
午前の部 9:00集合/12:00昼食
午後の部 13:00集合/16:00終了・片づけ/順次解散
午前・午後の両方でも、どちらかだけでも、少しの時間だけでもかまいません。
■場所:砺波市頼成322/駐車場あります

■参加費なし!昼食まかないあり!お弁当持参ももちろんOK!
■作業がしやすく、汚れてもいい格好で来てください。軍手・マスクはご持参ください。工具はこちらで用意します。
■作業は木材の切断/ビス打ちが中心です。道具の使い方、作業の詳細は、当日レクチャーいたします。作業場所は、屋根の下です。
■その他、状況に応じて、古材のくぎ抜き、電気配線の取り外し、現場の清掃などをお願いすることがあります。どれも大事なリノベ工事の一部なので、ご協力いただけたら嬉しいです。
■女性もお子さま連れの方もご参加いただけます。が!!工事現場につき、工具や高所足場など危険がたくさんあります。特に、お子様の安全配慮は保護者の方ご自身でお願いいたします。
★ご参加を希望される方は、お問合せフォームまたはお電話:0763-37-2551にて、ご連絡ください!

フラグシップ
住所 〒939-1406 富山県砺波市宮森266
電話 0763-27-2551(不在の場合は僕の携帯へ転送されます)
ファックス 0763-37-2552
メール tachibana@flagship-style.jp


フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する