クリスマスツリーとして使える木

寒さがぐっと増して来て週末予報はなんと雪マーク!そろそろ冬の備えを本格的に始めないと色々支障が出そう。自宅の庭は父が恒例の雪吊りをはじめてくれています。

フラグシップのお客様の家では雪吊りをしなくても良いように樹種を選ぶようにしています。雪吊りが必須になると材料を収納する場所も必要ですし、雪吊りの仕方を的確にアドバイスする知識を持っていないので選択を控えています。

木には常緑樹と落葉樹があって、常に葉をつけているのは常緑樹。冬になると紅葉して葉を落とすのが落葉樹です。常緑樹でクリスマスツリーとして有名なのがモミノキ。シーズンになるとIKEAでも販売される木ですが、地植えすると育たないしそもそも手に入りにくい。

それに代わる代表的な木がドイツトウヒです。マツ科の常緑針葉樹でホームセンターなどではクリスマスツリーになる木として売られています。値段は手ごろで庭に植えて管理がしやすく病害虫に強いのが特徴。移植して根付いてくれれば世話がかからず放任でOKな楽な樹種です。

例えばこれを玄関アプローチに植えてシーズンに飾り付けをすると、華やかさがあって良い感じになる。地植えが大変ならば大きめなプランターがいいですよね。

コニファー系だとちょっとかわいい雰囲気で苦手だなと思われる方に、ドイツトウヒはおススメのクリスマスツリーです。

以下お知らせ ビンテージハウスR322でも床はりますよ~!

床板はりワークショップ開催!
■日時:11月19日(日)20日(月)9:00~16:00
午前の部 9:00集合/12:00昼食
午後の部 13:00集合/16:00終了・片づけ/順次解散
午前・午後の両方でも、どちらかだけでも、少しの時間だけでもかまいません。
■場所:砺波市頼成322/駐車場あります

■参加費なし!昼食まかないあり!お弁当持参ももちろんOK!
■作業がしやすく、汚れてもいい格好で来てください。軍手・マスクはご持参ください。工具はこちらで用意します。
■作業は木材の切断/ビス打ちが中心です。道具の使い方、作業の詳細は、当日レクチャーいたします。作業場所は、屋根の下です。
■その他、状況に応じて、古材のくぎ抜き、電気配線の取り外し、現場の清掃などをお願いすることがあります。どれも大事なリノベ工事の一部なので、ご協力いただけたら嬉しいです。
■女性もお子さま連れの方もご参加いただけます。が!!工事現場につき、工具や高所足場など危険がたくさんあります。特に、お子様の安全配慮は保護者の方ご自身でお願いいたします。
★ご参加を希望される方は、お問合せフォームまたはお電話:0763-37-2551にて、ご連絡ください!

フラグシップ
住所 〒939-1406 富山県砺波市宮森266
電話 0763-27-2551(不在の場合は僕の携帯へ転送されます)
ファックス 0763-37-2552
メール tachibana@flagship-style.jp


フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する