心地よくシャワーが浴びられる快適シャワーヘッド

毎日使うシャワーヘッドはシステムバス本体を取替える10~15年タイミングより先に更新時期を迎える部品。

毎日のことだと良い状態からシャワー圧が弱くなった変化には気が付きにくいものだが、大体5年~7年くらいでヘッドを交換して圧の確保と清潔を保つようにするといいです。交換はDIYで簡単に出来るので水道専門業者に頼まなくてもできます。

おススメしたい快適シャワーヘッドは水を吐水すると同時に空気を入れてシャワーするエアーイン式。水圧が弱いと感じていた方には特におススメです。水圧と節水が可能で年間を通じて家計にも少し貢献できる。

もう一つがヘッドの手元にボタンのあるもの。ボタンを押すと水が出たり止まったりします。水栓のハンドル操作が不要で手元でできるから浴槽を洗うときには重宝します。ただボタンの構造特徴からかしっくり押せない時があるのはイマイチ。でも髪を洗っていて手探りで水栓操作する煩わしさがないのはいいです。

メーカーのシステムバスを選ぶときにいくつもある水栓バリエーションから「これ」をその時に選択しますが、5~7年でへたり「交換する」ことになります。新品を選ぶときはずっと使えそうな錯覚さえおぼえますが、特に設備は交換が必要な部品。

更新のタイミングとなった方は是非快適シャワーヘッドに交換してみてください。

TOTO取り替え用シャワー
http://www.toto.co.jp/products/faucet/bath/shower_head/index.htm
20171107 (2)
20171107 (1)

フラグシップ
住所 〒939-1406 富山県砺波市宮森266
電話 0763-27-2551(不在の場合は僕の携帯へ転送されます)
ファックス 0763-37-2552
メール tachibana@flagship-style.jp


フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する