新築のかし(瑕疵)保険現場検査と自社の考え

八尾町/丸山の家 進捗報告

新築住宅を請負するには、かし保険に加入する義務があります。工事期間中対象になる工程に合わせて現場検査を行いますが、検査員はチェックリストをもとに目視確認、計測とヒアリングをしてチェックします。今回は2回目の検査を実施して無事に合格完了しました。

「かし保険」住宅瑕疵担保責任保険協会ホームページ http://kashihoken.or.jp/insurance/shinchiku/

検査自体は第3者の目があるし義務なのでしっかりと受けるスタンスですが、基本的な考えは自社設計施工が確実に出来ていてその延長上にかし保険があるという感じです。構造計算と雨漏りしないように防水設計をしているのは住宅を持つお客様へ安心と安全を提供するためで、検査を受けるためではないからです。

基準を満たし検査合格ならOK。当然合格だから問題はないがより良くとか安全側を検討すればコストや工期のバランスを見ながら基準以上やその他重要なこと、やれることはいくらでもあります。

前職時代にお客様の家が雨漏りをしたことがあって、ご迷惑をお掛けした経験があります。実際発生すると雨水の侵入箇所は特定しづらく是正工事期間は長期となりこれまた迷惑とご心配をお掛けすることに。

そうなってからは遅いのでフラグシップでは途中工程から抜かりなく、かし保険基準以上の自社基準通り設計施工されているかをチェックすることをずっと訓練して来ています。

▼検査員とともに現場検査を実施します
20170525 (21)

▼屋根と外壁がぶつかる箇所は雨漏れのリスクが高い
20170525 (56)

▼窓を内側から見た
黒いシートが外側の防水シートへ被るようにする
20170522 (25)

▼窓を外側から見る 防水テープでしっかりと押さえる
20170525 (7)

▼貫通パイプは専用部材で留める
20170519 (26)


以下お知らせです
「解体フェス」開催!どなたでも参加、見学OK
18558733_1387184127994906_3623779844153596248_o.jpg
■日時:5月27日(土)28日(日)9:00~12:00/13:00~16:30
午前の部 9:00集合・準備体操・作業レクチャー/9:30作業開始/12:00昼食
午後の部 13:00集合・準備体操・作業レクチャー/13:30作業開始/16:00終了・片づけ/16:30解散
午前・午後の両方でも、どちらかだけでも、少しの時間だけでもかまいません!
■場所:砺波市頼成322
 
■参加費なし!昼食まかないあり!お弁当持参ももちろんOK!
※保険加入について調整中です。
■服装・持ち物:作業がしやすく、汚れてもいい格好で来てください。ホコリや粉じんが予想されるので、軍手、マスク、帽子、保護メガネがあるといいですよ。タオルやてぬぐいも忘れずに!
■工具・備品はこちらで用意します。が、あれば持ってきていただきたいもの→→→→→バール、ハンマー、のこぎり、脚立
 
■脚立にあがって、バールやハンマーを使い、天井板を剥がす作業が中心です。
■解体作業には、現場の清掃、道具の整理整頓、まかないなど、力仕事や高所作業以外のお仕事がたくさんあります!女性も、お子さま連れの方も、ぜひご参加ください!

フラグシップ
住所 〒939-1406 富山県砺波市宮森266
電話 0763-27-2551(不在の場合は僕の携帯へ転送されます)
ファックス 0763-37-2552
メール tachibana@flagship-style.jp


フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ 

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する