オーストラリアからのインバウンド効果「白馬」

スケジュールを調整して毎シーズン必ず行く白馬八方尾根までスキーに行って来ました。

白馬は高速を2時間半で着いて行きやすいし山が好きなので毎年ごとにしている。週間天気予報をにらめっこした甲斐あって快晴だった白馬。レンタルショップの方に「2月は快晴だと北東の強風でゴンドラやリフトが止まるけれど今日は穏やかで最高の日になる!」と朝から地元のお墨付き。おお~期待できる。

ゴンドラとリフトを乗り継いで山頂手前まで。そこから上は圧雪されておらずハイクのみ。上から見る山は絶景でとにかく素晴らしい。こんなビューを見ると来て良かったと思う。

最近は外国人来訪者が多くて移住者も多い白馬。スキー場の食堂でも街でも半分以上は外国人が利用していて楽しい雰囲気だ。毎年来ているけれど人数は増えている印象さえあって不思議な光景。なにが外国人に人気なのか。どんなところに魅力があるのか。

気になって白馬村のホームページをチェックしてみました。
平成27年の外国人宿泊者数は100,310人。うちオーストラリア人は51,845人と他諸外国より圧倒的に多いです。また平成16年がたったの320人だったので11年で162倍増。

どうしてなのか?①オリンピック開催地バリューで行政の観光PRはもちろん②成田羽田から白馬間の直行便があってアクセスが良い③山の雪質がいい。景色がいい④食べ物が美味しい⑤時差がないところだと考えます。また至るところ飲食店やショップに英語表記があって来訪者向け。交差点案内板が「HAPPO」だけのところがあった。

旅行客から移住するオーストラリア人も増えつつあるようで地域が活性化されている。韓国台湾中国とアジアからの旅行者が賑わう観光地とはまた違った形の白馬村。次は冬シーズン以外に訪れてみて街がどんな雰囲気になっているのかを味わってみたいです。

▼3,000メートル級の山を八方に見ることができるのも人気だ


▼食堂からのビューが最高
ご飯も美味しいですよ~


フラグシップ
住所 〒939-1406 富山県砺波市宮森266
電話 0763-27-2551(不在の場合は僕の携帯へ転送されます)
ファックス 0763-37-2552
メール tachibana@flagship-style.jp


フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ 

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する