カフェ・雑貨とDIYスペースの複合ショップ「ランバーヤード」

昨年行って来た新潟研修でご一緒した富士市の工務店加藤住宅さん。懇親会で2016年にオープンしたショップがある話しをされていて是非行ってみたいと思い念願叶って先日伺って来ました。

新幹線こだまで新富士駅到着。初です。快晴で富士山がとにかく綺麗です。「今日はツイている」と言われラッキー。

加藤住宅さんは加藤さん祖父が材木店から始められ建築は父の代から営業。加藤さんは6年前にUターンして現在は主にお客様の打合せと設計をしている。東京からUターンと故郷へ戻る時期の共通点が僕と重なり話題が近い。

いくつか工事中の現場を見学しながら加藤住宅のコンセプトや取り組み、設計仕様やお客様の層にタイプ、価格帯とフラグシップのことと交え情報交換。太平洋側と日本海側では気候が全く違うから設計手法の地域性の話題が面白かった。東京での環境を知っていたとしても富士と東京でも違う点は勉強になります。

そして「ランバーヤード」カフェ・雑貨とDIYスペースが複合的にあるショップです。加藤さんが資金計画から設計工事まで手掛けて新しい人材と協働でつくった場所。

もとは空き倉庫で活用方法を模索していた物件。人が集る楽しくわくわくする場所を提供したい考えとリノベの面白さが合い出来上がった。カフェや雑貨ショップは珍しくはないけれど、扱う雑貨は店主が厳選して買い付け他ではないもの。DIYスペースをレンタル利用出来てDIYを手軽に楽しめる場所があることはいい。

ショップ運営で押えておきたいコンセプトや予算のかけどころ。メディアと行政への繋がり等加藤さんにはたくさん教えて貰い勇気と元気を頂いた感じ。美味い肉やチーズとビールまでごちそうになってしまい感謝しています。

次は富山へご招待できるようアレンジ考えておきますね。

▼カウンターのチョークサイン
かっこいい~
DSCN6126.jpg

▼入り口は一面デッキでゆったり
奥がDIYスペース
DSCN6121.jpg

▼店主自ら海外で買い付けてきたモノ
DSCN6115.jpg

▼DIYスペース
既存の梁がむき出しになったリノベならではのデザイン
DSCN6116.jpg

▼工事中の新築現場
DSCN6089.jpg

▼遊休不動産をリノベしてシェアオフィスや
ピザ屋さんが入るビル
DSCN6106.jpg

※お知らせ
<家づくり相談会>"week"開催
日時:2月4日(土)~2月12日(日)10:00~17:00
場所:フラグシップオフィス 砺波市宮森266

基本内容:土地/資金計画、プラン設計相談会になりますがDIYやセルフビルドの相談も全力でお応えしますので是非。
※ご参加は無料です。ご都合の良い時間にいらしてください。事前ご予約されるとスムーズに応対できます。
フラグシップ
住所 〒939-1406 富山県砺波市宮森266
電話 0763-27-2551(不在の場合は僕の携帯へ転送されます)
ファックス 0763-37-2552
メール tachibana@flagship-style.jp


フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ 

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する