住宅雑誌の取材撮影に伺ってオーナーの声から考えること

富山石川福井エリアで隔月毎に発刊されている住宅情報誌掲載のための撮影でオーナー宅にお邪魔してきました。

撮影と同時に取材班から出される質問を順番に答えるオーナー夫婦。「家づくりのきっかけ」や「なぜフラグシップにしたのか」と記憶を呼び戻しながら楽しくインタビュー。

なぜフラグシップに決めたのかは聞いていた僕自身とても参考になった笑。
当時数社からプラン提示を取っていたオーナー。

「どこも自分たちの要望には応えてくれていてそれはそれで良かった」「ただなにか違う」そして僕のプランは「自分たちの考えにないことが盛り込まれていた」「プロの提案を感じられた」ことが決め手だったようです。おお~!

プランするには僕なりのルールと決め事の中から設計を組み立てるようにしています。「自分たちの考えにない」はお客様が気づかれていないことでハっとするものです。でもそこに奇抜さを狙うとかアクロバティックなものというものではなくてごくシンプルであることが僕のスタイル。

「プロの提案」は僕なりのルールと決め事からそう思って頂けたものだと感じました。しかしどのお客様にも必ずフィットするものじゃない。スタイルは崩さないけれど合わなかった場合は何故だろうかを考える。

オーナーとは契約に至ったからプランや考え方すべてが上手く行った!ワケではないと思っていて、家は暮らしてからどうかがとても大切。この取材で楽しく暮らしている様子を再確認できたことはとても良かったです。

快く取材撮影の協力を受けてくれたS様ありがとうございました!!

雑誌発売は12月28日。
家づくりナビ」各書店でお買い求めください。よろしくお願いします。

▼撮影準備に取り掛かるS様ご主人


フラグシップ
住所 〒939-1406 富山県砺波市宮森266
電話 0763-27-2551(不在の場合は僕の携帯へ転送されます)
ファックス 0763-37-2552
メール tachibana@flagship-style.jp


フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ 

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する