ブリックタイル貼完了~

自宅リノベーション。

お盆休みの全てをDIYにあてて頑張りました。
貼った枚数は1200枚!!
一枚一枚と下から貼り始め、掛かった日数は4.5日。

床から天井までの長さが2.25メートル。
タイル貼は割付が肝心で、一枚のタイルを切らずに真物(一枚をそのまま使用する)
のまま貼るのがイイ仕事です。

タイル一枚の寸法はほぼ同じなので、目地の厚みを調整して切り物ナシの真物で
納まるように最初に墨出しをします。
これが出来れば後は黙々と貼り続けるのみ!これがなかなかしんどくて楽しい笑。

ヨコは壁全体の長さを測り割付けますが、切ったタイルはどうしても発生する。
切った感じを目立たないように、両端のタイルの寸法がなるべく同じになるよう
割付けました。

貼り付けに使ったボンドは樹脂系だったのでかなり臭かった。
なので、お客様が行うDIY向きではないなと感じた。
今後はボンドの種類を検討して、健康に配慮したものを提案したい。

目地はセメント系のホワイトをチョイス。粉を水で混ぜて練ります。
その際にはゴム手袋を着用して手荒れを予防することが必須なので
素手や軍手はNGなので注意したい。

生クリームを絞り出す具合で目地材を順に詰め、乾燥を待ち目地コテで押える。
押えをきっちりとすることで、施工後にボロボロとカスが落ちることは防げます。

だんだんと仕上がりが見えてきたかな~苦笑。
15m2施工 以下使った材料。
ブリックタイル ADVAN 1200枚
ボンド ネバット20kg缶/2缶
目地材粗 20kg/4袋

▼線を引き割付けをする


▼まずはブリックタイルを全部貼る


▼目地を詰めてコテで丁寧に押える


▼タイル貼完了~ いい感じでしょう!


フラグシップ
住所 〒939-1406 富山県砺波市宮森266
電話 0763-27-2551(不在の場合は僕の携帯へ転送されます)
ファックス 0763-37-2552
メール tachibana@flagship-style.jp


フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ 

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ 
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する