神田万世橋mAAchマーチエキュートに行って来た

少し前になるけど、秋葉原にある商業施設マーチエキュートに行って来た。

旧万世橋駅がリノベーションされて飲食店や雑貨店などのテナントが連なっている。
場所は秋葉原駅から神田川方向に行き万世橋を渡った先、徒歩5分のところ。

行った時間がちょうど夕方だったので、神田川の水面に写りこむ
マーチエキュートがとても美しくてびっくりです。
外壁は当時のレンガ積みのままで風情があり歴史が感じられる。
反対方向の秋葉原駅の萌えた電飾と対照的なのはしょうがないか苦笑。

現在もJR中央本線が走っている高架橋は、仮設手すりがあるので現在も工事中らしい。
これがなくなれば、バックのビルとアーチ状の高架の灯りが綺麗にみえるだろうと
期待したくなる。

内部はドーム天井が規則的にあって、区画でテナントが区切られていました。
ドーム境はアーチの下部にあたる所で天井がかなり低くなっていて面白い。
チークのフローリングが張ってあり贅沢な仕様で、RC打ちっぱなしと相性がいい。
外部のデッキはイペ材でこれまた高級。

当時の外観デザインがそのままでも全く古臭さを感じないのは何故だろうか。
古臭くない、飽きが来ないものとは。

やはりシンプルなデザイン!だと思う。

住宅設計でも同じことが言える。
流行りや目立ちたい気持ち。見栄や主張などが表れた設計になりがち。
長い時間で見た時にどう感じてどう見えるのか?

良いリノベーションを見ると改めてそんな考えごとをしてしまいます。

▼なんだかいいわ~
0415 (14)

▼同じ空間にあるのが不思議笑
0415 (15)

▼通路の向こうになにがあるのだろう
0415 (2)

▼万世橋駅のジオラマ。東京駅と同じような雰囲気
0415 (5)

▼デッキでビール、、、飲みたかった~
0415 (1)


にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する