工芸建築科同窓会作品展2016

4/17より高岡市の青井記念館美術館で開催されている展示会。

現在建築やものづくりに携わっている工芸卒業生が、
市民や工芸在校生へ向け、建築設計したもの、製作したもの、活動していることなど
幅広くパネル展示されている。

それ以外に春に卒業した学生の卒業設計の展示もあります。

作品展を通じて、工芸生の先輩後輩が社会でどのような建築活動をしているかを知る
良い機会になっているし、運営する側にあたることで関わる人が増えたことは
僕にとってもプラスになっている。

なによりも在校生の皆にとってはこれから進学や社会へ出て活躍すると思うけど、
先輩の仕事の一部が在学中に知ることは、とても有意義で参考になるだろう。

工芸高校はインターンも活発で、在学中に社会との関わりが大きいしこの展示会もある。
当時僕らとの時代では考えられないほど進歩していて羨ましいくらいだ笑。

5/5(木)まで開催されています。
お時間ある人は是非ご覧下さい。※月曜休館

▼卒業生の作品


▼パネル展示


▼銅で製作されている


▼こちらは銅板を加工したヤカン



にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する