地鎮祭を執り行いました

砺波/鷹栖の新築住宅O様邸の地鎮祭(とこしずめのまつり)を本日無事に
執り行うことが出来ました。

▼祭壇に納められた神饌品(お供え物)
328 (8)

先週末の予報が雨から晴れ!と変わり当日も予報通りの快晴。
清々しい天候のもと、ご家族が集まり工事の出発点となる式典を参列者全員で祈願
させて頂きました。

地縄を張った敷地には、春を感じさせるつくしがあちらこちらと元気に育っています。
居間から借景としているお隣の桜はつぼみが膨らみはじめ、今年もキレイな華を咲かせて
くれる準備に入っているようでホっとしました。
家からの花見は来年となりますが、今からとても楽しみです。

▼一面につくし
328 (11)

▼来春はこのソメイヨシノを家から鑑賞できる
328 (9)

アプローチ側の外壁は杉下見板全面張りと、シンプルな切妻屋根の外観。
家の顔となる正面は上げ下げ連窓に花台をセットして愛らしい雰囲気となっています。
内装は定番の無垢の木を使って心地よくなるよう仕上げます。

夢がつまったワクワクする家が無事に完成するよう、しっかりと丁寧に工事を進めて
行きたいと思います。完成は9月末の予定。
どうぞよろしくお願いします。

▼土地の四方をお祓いしてお清めします
328 (15)

▼斎鍬(いみくわ)を使って鍬入(くわいれ)をする僕
エイ!エイッ!!エイ~!!
328 (31)
328 (55)

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する