家を建てよう!どうすればいい!?

結婚したし、子どもが生まれたし、アパートが手狭だし、家の老朽が進んでいるし。

家を建てよう!リフォームしようと考えたときに、何から手をつけてどうやって進めればいいか。
大体のひとはそうなってしまう。

「CMしていたし、折込ちらしも入っていたから完成見学会に行ってみよう」
「ジュートピアの総合展示場へ行こうよ」
とまずはそちらへ足を運ばれる方が半数以上はいらっしゃるのが現実。
しかしそこへ向かっても、家づくりの進め方や役立つ情報はかなり偏ってしまいます。

完成見学会や総合展示場へ出向く前に、本やインターネット(HPやブログ)から情報を取って
それなりに知識をつけることをおススメします。
その次に、可能であれば家づくりを経験したことのある先輩に「家づくり経験談」を聞くといいです。
それも客観的に聞くことが大切。
先輩は自分自身のコトなので良かった良くなかったと主観的ですから(勿論そうでない人も居ります)
完成見学会はその後の行動で十分遅くはないかな。

そして僕がおススメする家づくり本は
エクスナレッジから出ている「家づくりのダンドリ」です。
123.jpg
amazonで売ってます。

計画から入居までの工程がわかりやすく記事になっていて、ボリュームがちょうどいい。
入門編として活用できる反面、やさし過ぎずキチンと書かれています。
買って損はない本です。
家づくりを検討している人はぜひお正月に読んでみてください。



にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する