お引渡しを終えて


南砺市/天神町の家
夜が似合う佇まいは、街に温もりと安心感を与えてくれる


先日のことですが、天神町の家を無事にお引渡しすることが出来ました。
オーナーとは昨年の秋口に出会いましたが、ちょうど一年後となる10月中旬に
華々しくお引渡しです!

この家の仕事はとても楽しくチャレンジした家づくりをさせていただきました。
空間構成はシンプルですが、キッチンの配置が特徴的で
これから始まるご家族の暮らし方次第でどのようにでも使えます。
オーナースタイルでどんな風に使われていくか期待してます笑。
いやー楽しみ。

新しいチャレンジは今後の検証が必要なので
オーナーの暮らしや使い勝手をつぶさにヒアリングして検討するようにします。
例えば、
樹脂窓、床下暖房エアコン、ガラリ網戸、珪藻土クロス、キッチン天板、、、

継続して採用しているものたちも
例えば、
杉下見板、無垢フローリング、照明、、、

ライフスタイルや気候条件などにより、同じ設計や同じ素材でも変化が違う。
「この家は良かったケド、この家ではダメ」はあり得る話です。
点検や訪問を繰り返し確認と検証を繰り返す。
尽きません。

ご引越しがんばってください!


にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する