県独自の省エネ住宅基準が策定される

住宅における国の省エネ基準は諸外国と比較しても低レベル。そして基準は義務や法律でなく、努力して消費者へ説明するにとどまっています。諸外国とは住む場所の違いから環境が異なり単純比較はどうか疑問。それよりは国の基準を仮に満たした住宅を建築したとして、お客様の満足感が相当低いことは建築業界ではあるあるです。基準を低く設定するのは出来ない者に合わせる悪平等。省エネとお客様の快適と健康や国の未来ある姿を想像...続きを読む >