古い家のリフォームは雰囲気や佇まいを優先しすぎないこと

中古住宅、空き家のリフォームを設計するときに、既存建物の雰囲気や、建具などの使えるモノを再利用して、佇まいを継承したいと要望があります。それはカフェや雑貨店、サロンなどで空き家や古い民家をリフォームして、「いい感じ」にデザインされていて、それを自分たちの住まいに当てはめる考えからそのような要望をお聞きしています。既存建物の魅力そのものや、現在では製作することが難しい建具やガラス。味わい深く変化した...続きを読む >