今年度の田植えが始まりました

先日は今年度初めての田植え。4月は気温があまり上がらず苗の生育が少し遅れた状況。遅れると丈が短く、植える際の植込み深さを十分注意しないとなりません。僕たち※営農組合です。は兼業で農業をしていて、日頃は会社へ勤務するなどして別の仕事をしている者がほとんど。会社勤めを終えた父親たちの世代が主体となって経営、作業を担い、僕たち世代は農繁期にスポットとして出番があります。この形態になって既に30年以上が経過...続きを読む >

今年の米、稲刈りが始まっています

僕の家は兼業農家で10年以上前からは集落営農組合となって稲作をしています。営農組合員である父親とともに工程に沿って作業日の出番が割り当てられていて、本日が早稲いの稲刈り出番となって出動していました。暑かったー。朝の8時から夕方5時までみっちり働きますが、役割はコンバインのオペレーターを任命されしかも新車に乗ることに。新車は誰が最初にトラブルを起こすかと先輩方より冗談を言われるのであまり乗り気ではな...続きを読む >

田植え2015初夏

当営農組合の出番で今朝から出動して来ました。いくつかある役割のうち、オペレーター補佐として作業にあたります。補佐、、、?補佐はハウスから苗を運搬し、苗が水田にキチンと植えてあるかを見る人が補佐の役割となります。ちなみにオペレーターは田植え機を運転する人。キチンと植えるとはどんなことか?1、一株に植える苗の本数2、苗の植え込み深さ3、他いろいろ僕は小作人レベルだから良く分かっていません笑。大先輩方に...続きを読む >

今年の稲刈りが始りました

機械で刈り取った稲穂をトラックに積載しています。すてきな夕景を見ると一日の人生が報われるし充実する。今日と未来を考える。収穫の秋になりましたね。週末に続いた雨で延期になっていた稲刈りも今日からがスタートになりました。早い品種のお米から刈り取り、9月第一周目にはコシヒカリなどを本格的に収穫になります。今年のお米の状態はどうかなー。2012年の食料自給率がカロリーベースで39%と新聞に出ていました。農水...続きを読む >