浴室は清掃性優先でカウンターなどを取り付けずにスッキリとさせる

毎日使うところで特にお掃除が大変な浴室。浴室の掃除だけはご主人のパートとなっているご家族は結構多いと聞いています。その清掃をよりし易くしたいと要望が多かった「浴室内にカウンター類を付けない」シリーズ。徐々にメーカーからラインナップされるようになり、フラグシップでは採用率が高くなってきています。浴室にはシャンプー、リンス、ボディソープが置かれ、且つ家族内であっても別のものを使用されるケースはある。そ...続きを読む >

ガス衣類乾燥機が乾かない冬の洗濯物を解決してくれる

だんだんと寒くなると同時に悩ましいのが洗濯物の乾き具合。外では全く乾かないし、部屋干ししていてもなんだか乾きが物足りない。その悩みを一発で解決してくれるガス衣類乾燥機は、お客様の強いご要望からフラグシップの設計で徐々に増えています。衣類だけではなく、シーツに靴と乾かせたい物が冬場は特に多い。これまではコインランドリーに車を走らせる暮らしだったのが、自宅で行えるようになり家事の効率が劇的に良くなる。...続きを読む >

壁の中に埋め込むビルトイン薪ストーブが面白い

これまでにない薪ストーブがあると聞いていたので、いつもお世話になっている薪ストーブやさんに立ち寄ってきました。以前家づくりの相談に来てくれたお客様から、「この薪ストーブを新居に導入したい」と見せて頂いたカタログ「hoxter」。最初は暖炉なのかと話しを聞いてみると薪ストーブとおっしゃっていてびっくりしました。主流な薪ストーブはフリースタンディングと言われるストーブで、どんとリビングなどに鎮座して、煙突が...続きを読む >

薄型デザインのルームエアコンは圧迫感がなくていい

壁掛けルームエアコンは壁に取り付ける構造から、機械の出っ張りがどうしても気になる。それを解消するために壁を凹ませて機械を納めると、ショートサーキットが起こって上手く稼働しにくいなど問題があった。新築や大改修な工事があるなら壁を凹ませるか、エアコンの前に幕板をしてシルエットを隠す。どちらも建築でやるものなので、設計から良く検討する必要があります。既に設置されているエアコンを単に機種変更する場合は、建...続きを読む >

内窓は費用対効果が高く劇的に体感できるアイテム

富山市のリフォーム工事では内窓※インナーサッシとも言います。を設置して、寒さと暑さを劇的に変える工事を行っています。築20年の家は大体が単板ガラスのアルミサッシ。当時はこれが主流ではあった窓はもう時代遅れの窓になってしまった。それはエアコンで冷えない部屋と、結露した水がベタベタなガラスと枠は、僕たちの身体に悪影響を与えることがだんだんと分かってきたから。その悪影響は単板ガラスのアルミサッシを、樹脂...続きを読む >

住宅設備・建材メーカーの商品が得意とは何か

家は各メーカーの商品、材料を組み合わせてつくられています。またそれらは職人の手により一つひとつ組み立てられることで、はじめて僕たちの暮らしで使える製品となります。メーカーの数はとにかく多く、性能、デザイン、価格など何を基準に選択するかは僕たちでも結構難しい。尚更お客様が判断できるものでもなく、選択理由の大体はテレビCMなど目や耳にして、「ちょっと知っているから」と選ぶ具合です。フラグシップはメーカー...続きを読む >