水道管の凍結に備えてやっておきたいこと

また次の寒波が富山に上陸する予報が出ています。今夜より明日朝に掛けてまとまった降雪があるようで明朝は除雪作業と渋滞が予想されます。そして気温を注意深くみるとマイナス10度!天気予報は晴れで放射冷却の影響から相当冷え込むようです。車の運転、歩行と用心して事故にケガとならないようにして行きたい。外気温がマイナス4度以下になると水道管の凍結事故が一気に増えます。特に古い外蛇口や保温をしていない給湯器の配管...続きを読む >

屋根の雪下ろしは本当に必要なことかを考える

1メートル以上の積雪は35年ぶりの富山県。屋根に積もった雪も同様に1メートルを超えていて屋根に登り雪を下ろす光景を何件か見ました。上がっている家は築40年以上の古家が多い。ただ近年新築した家でも下ろしていたのには少し驚きました。また僕の父親から「新雪が溶けて雪が重たくなる前に、屋根雪は下ろした方がいいか」と相談を受けていました。通常の状態から比較して屋根に積もった雪の影響で建物の上部荷重は増えます。フラ...続きを読む >

エアコン暖房に欠かせない高置き架台と防雪フード

北陸から新潟、秋田と日本海側は豪雪に見舞われた3連休でした。除雪作業に飽き飽きしてきた頃かまくら作って、屋根からソリして何らかの楽しみが無いと気持ちを持続できない雪でした。これだけ積もれば建物、庭木と損害、損傷が何かしらあるものです。水漏れ、漏電、雨漏りと急なもの以外は雪解けを待った春頃、一気に点検と修理をして整えて行きましょう。フラグシップのお客様の家はエアコン暖房がメイン。そのエアコン室外機に...続きを読む >

雪がたくさん積もった後に気を付けてもらいたいこと

皆さま大変な大雪に見舞われました。除雪作業等で心身ともお疲れと思います。どうか体調だけは崩されないようにしてください。そして明日からは雪解けが始まりますので気を付けてほしいことをいくつか挙げてみます。1、屋根雪の落雪1階はもう落ちたと思いますが2階軒先は明日以降でしょうから、軒下真下はくれぐれも通らないようにしてください。また軒先の雪が凍結して雨樋を巻き込むように下がっていると雨樋が破損、外れてい...続きを読む >

年末の大掃除でやっておきたい場所 トイレ編

年末は一気に家の大掃除を行いすっきりとしたモノと気持ちで新年を迎えたい。やはりこの際に普段やらない部分まで掃除をしてみませんか。例えばトイレ。最近の機種だと結構できることがあり一部ご紹介です。①便座のフタを外す軸の部分を少し広げる感じにするとスッと外れます。フタを外すと便座との隙間付け根辺りに雑巾を差せて拭けます。フタ縁には静電気で黒ずんだ汚れが付着しています。それもトイレクイックルで拭き上げます...続きを読む >

メンテナンスが掛からずに耐久性が高くなる方法①

外壁や内装材に庭と極力メンテナンスが掛からないようにしたい方は意外と居られます。日々の暮らしでメンテナンスに費やす時間が確保できない理由からそう言われる。その欲求を満たすためにメーカーや工務店、設計士側から提案される外壁や内装材は、本当にメンテナンスフリーで耐久性が高いものなのだろうか。メンテナンスフリーと聞くと途端に「手入れが不要」「永遠にそのままの状態」と連想してしまいませんか。実情はそのよう...続きを読む >