ベルギー製の薪ストーブ「ドブレ525CBJ」を使っています

徐々に寒い日が増えて日も短く夜の長い冬。暖房が欠かせない季節になって来ました。ビンテージモデルハウスはベルギー製の薪ストーブで暖を採っています。訪れられるみなさんに「暖かいですね」と好評をいただいている薪ストーブはドブレ525CBJになります。ドブレ525CBJは数多くある薪ストーブ機種の中では小型に分類されています。寸法はW525×D475×H790と縦長シルエットデザインでとてもコンパクトです。クリーンバーン式は炎の揺...続きを読む >

南魚沼市大沢にある旅館里山十帖に泊まってきました

先月行われた秋山設計道場新潟編に日程を合わせて、南魚沼市大沢にある温泉旅館、里山十帖に一泊させていただきました。この建物は元あった旅館が閉業され別の企業が引き継ぐ形で2014年にオープンした宿になります。南魚沼市大沢は豪雪地帯で3メートルもの積雪がある地域です。かなりの積雪は暮らしそのものの苦労、まして冬の旅行客がわざわざ来るだけでも大変な場所です。そこにいわゆる高価格帯宿を、しかも古民家をリノベーシ...続きを読む >

婦中町/発酵カフェループの工事進み具合

婦中町/発酵カフェループは外壁下地に雨樋取り付けと、年内に外壁工事を終えられるよう大工さんはじめ関わってくれている職人さんたちは冷たい雨の中頑張ってくれています。その中先日寒い日になりましたが現地にてオーナーとお打合せをして来ました。まだまだ完成まで先は長いですが、少しずつ進んでいる状況を図面と照らし合わせて現状とこれからどのように仕上がって行くかをご説明させて頂きました。薪ストーブの煙突が立ち上...続きを読む >

加湿をたくさんして湿度を保ち暖かくすると快適

地元の山が薄らと冠雪するほど急に寒くなってしまいました。最近までの夏日から一転した気温差には堪えますね。フラグシップは本日から薪ストーブを焚きはじめましたが、みなさま体調を崩されないよう温かくして過ごしましょう。これからはどんどん冷えて晴れの少ない富山は暖房が欠かせなくなって来ますね。家の断熱気密がしっかりされていれば暖房で温めた空気は温めるほど乾燥した空気が広がって行きます。温かい空気は軽いため...続きを読む >

庭木を伐採するとき 大切にしたいこと

僕たちは建物を建築する際には必ず木を植えて、自分の家の木で四季の移ろいを感じられるようにご提案しています。樹種としてはヤマボウシ、アオダモ、エゴノキ、ヒメシャラなど落葉樹が多く、庭師さんにお願いをしてアプローチ廻りとお庭に植栽することで外構を整えています。婦中町/発酵カフェループでは基礎工事と並行して、もともとあった大きな庭木を四人の木こりさんたちの技術で樹齢40年近い木を一瞬にして伐採し薪にしてい...続きを読む >

五年目の定期点検にお伺いをしてきました

先日リフォームをしてから5年が経過した太郎丸の家に定期点検でお伺いしてきました。太郎丸の家は砺波地域に多く建っている農家住宅。リノベ前は寒さ暑さと結露に悩み、大きな家故の暗さや複雑な動線や不足していた収納問題を、大々的に改修して解決することがリノベーションの目的でした。断熱改修をしっかりとさせて頂いたことで、冷房の効き冬の暖かさは暮らしを豊かに穏やかにしてくれていること。薪ストーブを導入しご家族全...続きを読む >