リノベーション現場見学会を富山市婦中町で開催します

昨年夏よりリノベーションが行われています婦中町/発酵カフェループにて、2月4日(日)現場見学会を行うこととなりました。工事途中ならではの段階でしか見ることが出来ない見どころがたくさんあります。中古住宅をリノベして住みたい。持ち家をリノベーションして暮らしの質を高めたい。新築でなくリノベーションを検討されておられる方は、この機会に見ていただくととても参考になるものでお勧めします。見て頂きたいポイント...続きを読む >

外壁板張りを粛々と進めていてようやく終わりが見えて来ています

婦中町/発酵カフェ ループは昨年末より張り進めていました、外壁下見板の工程に終わりが見えて来ています。外壁仕上げは入口廻りの漆喰以外全て板張りです。今回は離れ棟があり過去最大面積の仕事を大工さんにお願いしています。下見板は県産材の杉になります。節のある板で表面加工がなされていないザラザラした荒木を使用しています。これまでも多くお客様に採用頂いていた県産材の杉板になります。土台から張り始めた板は2階ま...続きを読む >

建物の雰囲気を崩さずにその場所に以前からあったような景色に溶け込む

婦中町/発酵カフェループは外壁仕上げの工程になっています。元あった建物の雰囲気を崩さずにその場所に前からあったような景色に溶け込む外壁、無塗装杉下見板は大工さんの手によって一枚一枚仕上げて進めています。リノベーションの場合は元々あった家の雰囲気をある程度持たせることと、ガラッと雰囲気を変えて新しくこれまでと違った仕上げにすること、それぞれの設計コンセプトによってどのような仕上げにするか決めさせて頂...続きを読む >

南魚沼市大沢にある旅館里山十帖に泊まってきました

先月行われた秋山設計道場新潟編に日程を合わせて、南魚沼市大沢にある温泉旅館、里山十帖に一泊させていただきました。この建物は元あった旅館が閉業され別の企業が引き継ぐ形で2014年にオープンした宿になります。南魚沼市大沢は豪雪地帯で3メートルもの積雪がある地域です。かなりの積雪は暮らしそのものの苦労、まして冬の旅行客がわざわざ来るだけでも大変な場所です。そこにいわゆる高価格帯宿を、しかも古民家をリノベーシ...続きを読む >

婦中町/発酵カフェループの工事進み具合

婦中町/発酵カフェループは外壁下地に雨樋取り付けと、年内に外壁工事を終えられるよう大工さんはじめ関わってくれている職人さんたちは冷たい雨の中頑張ってくれています。その中先日寒い日になりましたが現地にてオーナーとお打合せをして来ました。まだまだ完成まで先は長いですが、少しずつ進んでいる状況を図面と照らし合わせて現状とこれからどのように仕上がって行くかをご説明させて頂きました。薪ストーブの煙突が立ち上...続きを読む >

ゆとりのある屋外空間がたくさん取れると心の余裕が持てる

婦中町/発酵カフェループには元々部屋で使われていた場所から、屋根がついている屋外場所としてリノベーションするところがいくつもあります。外壁下地が少しずつ進んできましたから空間が徐々に掴めるようになりました。元々広くたくさんあった坪数の必要性を見直すことはとても大切で、もし大きすぎることが将来の負担になる不安があれば、別の使い道が発見できるとこれからの暮らし方に合っているかもしれません。広さを見直す...続きを読む >