一年に一度オーナーみなさんとお会いできる日の「りんご狩り」

家づくりの計画段階、工事中はお客様と頻繁に打合せをする機会があるため、コンスタントにお会いできてお話をしていますが、完成した後は定期点検でお伺いをするか不具合、災害時で駆けつけることになりお会いすることが減ります。台風や大雨などの予報が出ていると注意点をお知らせし、季節の変わり目にご準備して頂きたいことをお知らせしたLINEでは繋がっているものの、やはりリアルでお会いして近況を伺うなどの関係を持ち続け...続きを読む >

9日祝日チューリップ公園で行われるマルシェに出店します

地元チューリップ公園で行われているマルシェに9日フラグシップとして出店いたします。ブログではあまりお知らせ出来ていませんでしたが、年4回開催のうちほぼ皆勤でみなさんに公園でお会いしてきました。最近は出店希望されるお店が県外を含め増えているようで、主催者の方は数をある程度絞るようにお断りしているほど人気のマルシェになっていると先日お聞きしました。たくさんのお店があるとお客様は楽しいですし賑わっているマ...続きを読む >

整理整頓と清掃で気持ちの良い現場環境に整える

工事現場の整理整頓、清掃が行き届いているとお客様をはじめ、ご近隣や工事関係者とみんなが気持ち良くなれるのは30年あまり現場管理に携わってきて自信があります。資材や廃材があちこちに散乱している。材料がずっと雨に濡れている。入口や玄関、道路が泥だらけになっているともともとあった住まい、何も無かった更地が、工事現場になった途端に印象の良くない場所に変わってしまうのことはとても悲しいことです。ダンプ、重機、...続きを読む >

マグネットが効く掲示ボードで内装を仕上げる

地域の活動表、献立表、家族の行動約束ごと、学校行事にメモと、様々な紙ものをいつもの動線上に貼って何かと目に付けておきたいことありますよね。冷蔵庫を利用して扉に貼るけれどもごちゃごちゃしていませんか。紙ものは色、形と不揃いでたくさん貼るとまとまりにくい。できるならば隠しておきたいけれど、目につくことを優先するといつも居るキッチンやリビングにあると便利ですね。掲示ボードはなるべく目立たなく目につく場所...続きを読む >

杉下見板無塗装張りの経年変化を見てどう感じられますか

先日丸山の家へ五年目の点検にお伺いをしてきました。当時未就学児だったお子さんが中学生になるなど建物の変化以上に子どもたちが成長されるスピード、変化にとても驚かされます。丸山の家では外壁を全面杉下見板無塗装張りで施工させて頂いた家になります。フラグシップでも初めてのチャレンジとなり、今後どのような変化をしてくれるかが工事中からとても関心が高かったです。外壁には当時採用していた表面を円滑に削り加工され...続きを読む >

家づくりで僕たちが大切にしているジェンダー性的マイノリティに捉われないスタンス

家を持つ建てるのはいつの時代も夫婦と子ども二~三人のご家族が主役でしょうか。世の中大多数はその層が圧倒的で、フラグシップオーナーもいわゆる一次取得者がほとんどです。ただ僕たちはそのご家族が多くを占めていたとて、家づくりにおいては夫婦と子どもご家族を大きく取り上げるようなことはしておりません。世の中には様々な人がいてシングルもひとり親もシニアも子持たずもパートナーもLGBTQもアンドロジナスもいます。ど...続きを読む >