杉板コンクリート打ちっ放し塀をはじめてつくる

婦中町/発酵カフェループは外足場がなくなり外構工事を行っています。今回初めての試みとして杉板コンクリート打ちっ放し塀にチャレンジです。いつも基礎、外構をお願いしている職人さんへ注文したところ「以前経験がある」と、大変心強い方の協力でつくることが出来ました。建物入口と交通量の多い道路が近く出入口から室内に入る騒音を緩やかにしかかったことと、入り口戸が仮に開いていたとしても内部が見えすぎずに区切りたか...続きを読む >

新芽を見ると嬉しくて春、近づいています

節分を過ぎて立春と暦の上では春とは言えまだまだ寒い日が続きます。北陸ならではグレーに染まる冬空にパっと青空が広がる瞬間は綺麗な風景だと、その今を見れたことに一瞬嬉しくなります。春が待ち遠しいものです。先日オーナーの家に伺った際に冷たい雨と雪に晒されながらも、庭に植えた樹々たちは新芽をたくさんつけていることを発見しました。冬真っ最中で毎日毎日とても寒いのにも関わらず季節は確実に移り変わっているのだと...続きを読む >

雪による枝の折れを防ぐ雪吊りをして降雪に備える

シーズン寒波到来の週末になりそうな予報が出ていますね。小中学校休校に屋外各イベント中止、高速道路閉鎖など雪による被害が拡大する前の対策がなされています。先日庭師さんにヴィンテージモデルハウスの庭木雪養生を行って頂きました。この時期に毎年お願いをしていてこれで5年目シーズンとなり、以前は雪による被害でバランスの悪かった樹形もかなり素敵な状態まで育ってくれています。2.5~3メートル以上の落葉高木であれば...続きを読む >

庭の木々たちが落葉して空がだんだん広くなってきました

先週末の冷え込みから打って変わった暖かく穏やかな日はホっとしますね。11月は今週でおわりいよいよ師走12月へと突入です。年末と雪へ向けた準備をそろそろ始めないとなりません。ビンテージモデルハウスの木々たちは紅葉を終えて落葉した木、今から紅葉がはじまった木とそれぞれがそれぞれの表情へ変化する状態をとても楽しみしています。葉が落ちた後に実をつけるハナミズキは落葉が一番早く、モミジはやはり紅葉がキレイで...続きを読む >

数年後を見越して新しい木を植栽してみる

ヴィンテージモデルハウスの雰囲気に合うとずっと考えていたソテツにたまたまお店で出会い、植え付けるならこのタイミングでとなりお庭の一員に迎え入れることになりました。植え付け適期は10月後半から11月がちょうど良い日照と気温条件の揃う季節。これから冬に向うため水やりはほぼなく、雪養生をしっかりしてあげると根を張り春に芽吹き一年目から自力で水をあげられるまで成長してくれます。シンボリックな木にしたいため来て...続きを読む >

お庭の手入れは手間をかけた分気持ちが良い

あちこちで稲刈りが進み空気の匂いは秋ですね。暑すぎた夏は庭の整備に手を入れたくても、体力の消耗が激しく断念されていた方は多いのではないでしょうか。日中はまだまだ30度超えて暑いものの、ようやく朝夕涼しい時間が少しずつ長くなってきています。放置していた草抜きと除草剤散布、終わった花の剪定と手入れする時間をつくってちょくちょくやり始めました。先日は散歩されていた方に声を掛けていただき、「涼しくなってよう...続きを読む >