家の広さを決めるのは坪数だけではありません

家の坪数は、自分たちにとってどれくらいが適当な大きさなのか。家を建てよう。中古を買ってリフォームをしよう。そうしたときに、一体どれくらいの坪数が合っているかを決めるのはとても難しい。しかし誰しもが自分の経験値からのサイズ感は体に刷り込まれていて、何かしら「これくらい」という漠然としたものはあります。その漠然とした感覚は様々ですが、完成見学会へ出向き、友人宅へ遊びに行くなどサイズ感を具体的に確認する...続きを読む >

夏の遮蔽を考慮して軒を出す

しばらく雨が続いていて先日あたりからはパっと晴れ間がのぞく天気。夏はそろそろ近いかまだまだだろうか。照りつける太陽が今は待ち遠しいですね。新築でもリフォームでも引き渡した後、家に訪れる回数はぐっと減ってしまいます。お客様への用事か緊急なことがない限り伺うことはほぼなくなってしまいます。寂しいです。ただお客様と申し合わせて「この日に伺います」と予定を合わせずに、家の近くに寄った際は廻ってみるようにし...続きを読む >

造園ワークショップに参加して庭の大切さを改めて実感してきました

先日上越市の工務店、暮らしの工房で行われた造園ワークショップに参加してきました。この家は、貴重な機会を提供していただいた代表岡沢さんのご自宅になります。先月大工工事が終盤の工程で伺った際に、「造園家荻野さん達とワークショップをやるから来ませんか」とお誘いもらっていました。普段の設計から少ないながらも造園、植栽をして緑を植えることをしてきました。荻野さんの本をいくつか拝見して、手本となることは真似し...続きを読む >